LAN配線工事(ネットワーク環境構築)における有線LANと無線LANの違いについて

こんにちは!滋賀県の大津市、草津市、栗東市、守山市、野洲市、湖南市、甲賀市でオフィス内装工事、パーテーション工事、オフィスレイアウト設計などを行っている滋賀オフィスづくり.comです。

快適なオフィス環境を構築するためには、LANや電話、電気などの配線工事は重要です。
お客さまのIT環境を考慮した、最適なネットワーク機器の配置や配線工事、電源工事を提案いたします。

LAN配線工事では、有線と無線の2パターンがあります。その違いを簡単ですが、説明致します。

 

有線のメリット・デメリット例

有線はルーターと機器をLANケーブルで直接つなぐ方法です。機器と機器を物理的に接続するため、通信が安定しやすく、高速&大容量通信が可能です。、レイアウトに注意しないと配線が邪魔になり、動線に支障を来すおそれがあります。また、将来的にオフィス内のレイアウトを変更する場合、配線の関係でレイアウトに制限がかかってしまうところもデメリットのひとつです。

無線のメリット・デメリット例

無線LANルーターから飛ばされる電波を、各々のパソコン等の端末でインターネットに接続する方法です。ルーターと端末の接続にケーブルを使用しないので、見た目がすっきりし、電波が届く範囲内であれば、自由にレイアウトを変更できます。ただ、有線に比べると通信の安定性はやや低く、仕切りやノイズなどの影響を受けると通信が不安定になる場合があります。

上記以外にも、注意しないといけない事はありますので、インターネット・ネットワーク環境の事で問合せをされたい方は、お気軽に当社にご相談下さい。弊社配線工事の内容も一度ご覧ください。

滋賀オフィスづくり.comは50年以上前からオフィスの環境構築のお手伝いをさせて頂き、今では年間100件以上のオフィスの施工実績があります。
滋賀県の大津市、草津市、栗東市、守山市、野洲市、湖南市、甲賀市で配線工事をご検討されている方はお気軽にご相談ください

滋賀オフィスづくり.comは、滋賀県大津湖南地区のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

滋賀県湖南地区周辺の
オフィスづくりはお任せください

077-553-2345

受付時間:(平日)9:00~18:00

滋賀オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
滋賀県草津市
滋賀県栗東市
滋賀県守山市
滋賀県大津市
滋賀県野洲市
滋賀県湖南市
滋賀県甲賀市